2020-12-04

日本税理士政治連盟の太田直樹会長ほか関係役員は、11月19日、衆議院第2議員会館で行われた立憲民主党の税理士制度推進議員連盟総会に出席しました。
総会には、日税政から太田会長のほか日税連の神津会長をはじめ多数の役員が出席しました。立憲民主党議連からは海江田万里会長、近藤昭一幹事長、道下大樹事務局長など多数の議員が出席しました。
会議では、日税連の平井調査研究部長から、税制改正建議について説明があり、出席議員から質疑が相次ぐなど関心の高さがうかがえました。


【当日の出席者】
日本税理士政治連盟=太田直樹会長、田達満財務委員長、山田隆廣政策委員長、吉川裕一国対委員長、小島善弘広報委員長、南条吉雄後援会対策委員長、秋山典久副幹事長 

日本税理士会連合会=神津信一会長、足達信一専務理事、石原健次専務理事、髙橋俊行専務理事、滝澤多佳子総務部長、平井貴昭調査研究部部長

令和3年度税制改正に関する要望(32項目)
令和3年度重点要望(10項目と上記の最重要項目)
○新型コロナウイルス感染症の影響に伴う税制改正に関する建議書の概要

 


Copyright© 日本税理士政治連盟 All Rights Reserved.