2020-11-13

北海道税理士政治連盟(名越隆雄会長)は、10月17日(土)、札幌市のホテルポールスター札幌において、立憲民主党北海道総支部連合会及び北海道議会民主・道民連合との政策懇談会を開催しました。当日は、令和3年度の税制改正及び新型コロナウイルス感染症の影響に伴う税制改正の要望を中心に陳情し、意見交換を行いました。

立憲民主党北海道からは逢坂誠二代表をはじめ、荒井聡、本多平直、徳永エリ、山岡達丸、神谷裕、道下大樹、池田真紀、勝部賢志、岸真紀子議員、10名の国会議員と2名の道議会議員が出席、本連盟からは名越会長、西田副会長、谷幹事長、松井政策委員長の4名が出席ました。

令和3年度税制改正に関する要望(32項目)
令和3年度重点要望(10項目と上記の最重要項目)
◯新型コロナウイルス感染症の影響に伴う税制改正に関する建議書の概要
〇北海道税理士政治連盟のページ


Copyright© 日本税理士政治連盟 All Rights Reserved.