2020-09-30

日本税理士政治連盟の太田直樹会長は、9月11日、神津日税連会長、久保近畿税政連会長等とともに、高市早苗総務大臣を表敬訪問しました。

高市大臣との懇談では、日税連の神津会長から日税連の税制建議や税理士会のマイナンバーに関する事業等を説明しました。当日の出席者は次のとおりです。日本税理士政治連盟=太田直樹会長、渡邊輝男幹事長、山田隆廣政策委員長、吉川裕一国対委員長、日本税理士会連合会=神津信一会長、近畿税理士政治連盟=久保直巳会長、田達満幹事長、税理士による高市早苗後援会=武野勝文会長

令和3年度税制改正に関する要望(32項目)
令和3年度重点要望(10項目と上記の最重要項目)
○新型コロナウイルス感染症の影響に伴う税制改正に関する建議書の概要

太田会長(左)、高市総務大臣(右)

左から、山田政策委員長、渡邉幹事長、久保近畿税政連会長、太田会長、高市総務大臣、神津日税連会長、田近畿税政連幹事長、武野税理士による後援会会長、吉川国対委員長

高市総務大臣(左)、神津日税連会長(右)

左から、久保近畿税政連会長、田近畿税政連幹事長、武野税理士による後援会会長


Copyright© 日本税理士政治連盟 All Rights Reserved.