2021-08-18

北海道税理士政治連盟(名越隆雄会長)は、自由民主党議員二人に税制改正陳情を行いました。

重点要望事項である災害損失控除の創設、適格請求書等保存方式(インボイス方式)の見直し、個別要望項目である所得税の確定申告期限を延長すること、消費税における軽減税率制度を廃止し単一税率に戻すことを重点的に説明し、要望事項に向け、議員により一層の理解を求めました。陳情の日時・場所等は次のとおりです。

左から議員氏名、政党、選挙区、月日、場所、税政連出席者

◯伊藤良孝議員(自民・北海道7区) 令和3年7月27日 (於、伊東良孝議員事務所) 出席者=第7地区会・北山会長、石井幹事長、岩村支部長、横田総務部長

◯鈴木貴子議員(自民・比例北海道) 令和3年8月2日 (於、鈴木貴子事務所) 出席者=第7地区会・北山会長、石井幹事長 

令和4年度税制改正に関する要望(33項目)
令和4年度重点要望(12項目と上記の最重要項目)

〇北海道税政連のページ

伊東良孝議員

鈴木貴子議員


Copyright© 日本税理士政治連盟 All Rights Reserved.