2021-08-05

北海道税理士政治連盟(名越隆雄会長)は、税制改正陳情を行いました。

重点要望事項である災害損失控除の創設、適格請求書等保存方式(インボイス方式)の見直し等を説明し、要望事項に向け、議員により一層の理解を求めました。陳情の日時・場所等は次のとおりです。

左から議員氏名、政党、選挙区、月日、場所、税政連出席者

○武部新議員(自民・北海道12区) 令和3年7月12日 (於、ホテル黒部) 出席者=第12地区会会長、幹事長ほか役員

○片山さつき議員(自民・比例選挙区) 令和3年7月15日 (於、商工会議所) 出席者=名越会長、小城副会長(第6地区会長)

○道下大樹議員(立民・北海道1区)  令和3年7月21日(於、議員事務所) 出席者=第1地区会・宮崎知行会長、松井克彦幹事長

○船橋利実議員(自民・比例北海道) 令和3年7月28日(於、議員事務所) 出席者=第1地区会・宮崎知行会長、松井克彦幹事長、安倍亨副幹事長

○令和4年税制改正に関する要望(33項目)

○令和4年度重点要望(12項目と上記の最重要項目)

○北海道税政連のページ

 

武部新議員

片山さつき議員

船橋利実議員

道下大樹議員

 


Copyright© 日本税理士政治連盟 All Rights Reserved.