2020-11-18

日本税理士政治連盟の吉川裕一国対委員長は、11月5日、自民党本部において開催された予算・税制等に関する政策懇談会に、日税連の髙橋俊行専務理事とともに出席し、令和3年度税制改正について要望しました。

この会議は、税務・中小企業関係団体を対象として、予算・税制に関するヒアリング・意見交換を行うものです。日税政・日税連のほか、全国青色申告会総連合、全国法人会総連合、全国間税会総連合会等の団体が出席しました。
当日は、自民党から鈴木馨祐衆議院議員(神奈川7区)、谷公一衆議院議員(兵庫5区)、宮沢博行衆議院議員(静岡3区)、古賀篤衆議院議員(福岡3区)のほか、多数の議員が出席し、日税政・日税連の意見に対し、熱心に耳を傾けました。

 

令和3年度税制改正に関する要望(32項目)
令和3年度重点要望(10項目と上記の最重要項目)
◯新型コロナウイルス感染症の影響に伴う税制改正に関する建議書の概要

(2面)自民党ヒアリング


Copyright© 日本税理士政治連盟 All Rights Reserved.