2020-09-09

北海道税理士政治連盟(名越隆雄会長)は、税制改正に係る陳情を行いました。消費税のインボイス見直し、災害損失控除の創設、コロナ禍に係る欠損金拡充等の要望を説明し、要望実現に向け議員のより一層の理解を求めました。陳情の日時・場所等は次のとおりです。(敬称略、順不同、役職等は陳情実施日現在)

左から議員氏名、政党、選挙区、月日、場所、税政連出席者

 〇渡辺孝一 衆議院議員(自民 比例北海道)、8月11日、於・岩見沢市内、第10地区会木村会長

〇逢坂誠二 衆議院議員(立憲 北海道8区 党政務調査会長・税理士制度推進議員連盟副会長)、8月21日、於・議員事務所(函館市内)、第8地区会西谷会長、高地副幹事長、大石副幹事長

令和3年度税制改正に関する要望(32項目)
令和3年度重点要望(10項目と上記の最重要項目)
○新型コロナウイルス感染症の影響に伴う税制改正に関する建議書の概要

〇北海道税理士政治連盟のページ

逢坂誠二議員(左)

渡辺孝一議員(左)


Copyright© 日本税理士政治連盟 All Rights Reserved.